合宿免許へ行こう!
講習の時限に関するページです。
合宿免許基礎知識
合宿免許の特徴
教習所の選び方
入校準備
合宿免許の保証内容
合宿免許タイプ別プラン
合宿免許の料金のしくみ
合宿免許成功の秘訣
合宿免許相部屋の魅力
合宿免許のデメリット
合宿免許その他
合宿免許へ行こう! TOP → 合宿免許の保証内容 講習の時限

講習の時限

技能検定の保証以外にも、技能教習の保証というものがあります。合宿免許では、最短時限数に対して保証がつくことになっています。つまり、基本的に最短で受けなければいけない時限が決まっているということになります。

教習所によっても異なりますが、基本的には普通車ATなら31時限、普通車MTで34時限の技能教習を受けることになっていて、これが最短時限数になります。保証はこの最短時限数に対して付きます。そのため、これ以上になると保証はつかないということになります。

しかし、保証の内容には様々なものがあります。

「卒業まで何時限超過しても一切追加料金が発生しない」
「超過した場合に何時限と保証時限数を設定している」
「一定の期間を超えると追加料金が発生する」

というように様々あります。これらの保証内容は、技能検定の保証と同じような内容になっています。教習所によって違いがでますので、事前に確認しておくようにしましょう。

こちらも卒業するまでに、何時間超過しても一切料金が発生しないという保証がついている場合は安心して望むことが出来ますが、それ以外の場合だと余分に料金を支払う必要が出てきます。そのため、あまり自信のない方は何時間超過しても大丈夫という保障内容を選ぶことをお勧めします。

いずれにしても、自分が入校する教習所の保障内容を事前にしっかりと確認しておきましょう。



合宿免許の保証内容

白衣 通販
白衣の通販なら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

イムシスト
イムシストなら医療関係者向けの製品情報サイトで!