合宿免許へ行こう!
技能検定の保証に関するページです。
合宿免許基礎知識
合宿免許の特徴
教習所の選び方
入校準備
合宿免許の保証内容
合宿免許タイプ別プラン
合宿免許の料金のしくみ
合宿免許成功の秘訣
合宿免許相部屋の魅力
合宿免許のデメリット
合宿免許その他
合宿免許へ行こう! TOP → 合宿免許の保証内容 合宿免許の保証内容

技能検定の保証

合宿免許には様々な保証がありますが、その中でも多くの合宿免許で保証をされていることの1つに、技能検定に対する保証というものがあります。免許を取るには場内教習の終わりに修了検定を、路上教習の終わりに卒業検定を必ず受けなければなりません。

この検定に不合格になれば補習教習を最低1時限以上受けて、再検定を受けます。これも教習所や申込みコースによって変わりますが、検定に受かるまで何回受験してもいい、何回まで超過して検定を受けてもいいか回数を決めている、一定期間が過ぎると追加料金がかかるなどの内容になります。

それらの規定により技能検定の保証をつけているわけですが、その内容は以下のようなものがあります。

◇検定に受かるまで何回受検しても一切追加料金が発生しない
◇一定の期間を超えると追加料金が発生する
(仮免許学科試験の料金については2回目から追加が発生する場合があります)
◇追加料金は最短卒業日数を超過した時点から発生する

また中々合格出来ない場合は、一時帰宅して住所地の試験場で受験し、合格後再入校するという教習所も稀にあります。このような場合は、交通費や仮免受験料と発行手数料は自己負担となります。

何度受験しても一切料金が発生しないという保証に入っている場合はいいですが、そうでない場合は何度も試験に落ちてしまうと余計な料金がかかってしまうことになりますので、できるだけ一発合格を目指すようにしましょう。

これらは各合宿免許によって異なりますので、事前に確認しておくことが大切です。



合宿免許の保証内容

クエストラン
クエストランなら医療関係者向けの製品情報サイトで!