合宿免許へ行こう!
別途料金と追加料金に関するページです。
合宿免許基礎知識
合宿免許の特徴
教習所の選び方
入校準備
合宿免許の保証内容
合宿免許タイプ別プラン
合宿免許の料金のしくみ
合宿免許成功の秘訣
合宿免許相部屋の魅力
合宿免許のデメリット
合宿免許その他
合宿免許へ行こう! TOP → 合宿免許の料金のしくみ 別途料金と追加料金

別途料金と追加料金

別途料金というのは表示されている基本料金に含まれていないもので、入校時又は教習中に直接教習所に支払う費用になります。ほとんどの教習所では別途料金が発生することはありません。しかし、稀に仮免許申請交付手数料や高速通行料・原付教習料などを支払わなければならないことがあります。

教習所の中には稀に料金を安く見せるために、別途料金を載せていないところなどもありますので注意するようにして下さい。事前にきちんと料金について確認しておくといいでしょう。

追加料金とは、合宿の教習が延長した時に支払う費用です。教習が延長してしまった場合や、合宿の規定外のことが起こった場合に発生する料金になります。

追加料金も基本的に支払う必要はありませんが、技能教習、検定、宿泊代等で基本料金内で保証されている部分を越えてしまった場合は追加料金を払う必要があります。また、遅刻などで授業を受けることが出来なくなって教習が遅れてしまい、その遅れが保証の範囲を超えたときなどにも発生することになります。

仮免許検定や卒業検定に合格できずに再認定を行う場合でも、保証範囲を超えた時には追加料金が発生します。しかし、追加料金というのは教習所の保障内容によって決まっていますので、それぞれ違います。

再認定2回目で追加料金が発生するところもあれば、2回目までは追加料金が発生しないといったようにそれぞれ違いますので、料金だけを気にするのではなく、保証内容もきちんとチェックするようにしましょう。



合宿免許の料金のしくみ

クラフォラン
クラフォランなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

レーシック
レーシックなら吉野眼科の吉野先生がオススメです!