合宿免許へ行こう!
予約がとりにくいに関するページです。
合宿免許基礎知識
合宿免許の特徴
教習所の選び方
入校準備
合宿免許の保証内容
合宿免許タイプ別プラン
合宿免許の料金のしくみ
合宿免許成功の秘訣
合宿免許相部屋の魅力
合宿免許のデメリット
合宿免許その他
合宿免許へ行こう! TOP → 合宿免許のデメリット 予約がとりにくい

予約がとりにくい

合宿免許のデメリットのひとつに、予約の取りづらさということがあります。最近は合宿免許で免許を取るという方も多くなっています。そのため、人気のある合宿免許などでは、参加するためにはかなり早めに予約を入れないと希望する場所や時期に予約をすることが出来ません。

また予約をしようとしても、人気のある教習所だとすでに締め切りになっていることもあります。最近は締め切りが早くなってきていますので、日取りを決めて、早く予約を取ることが合宿免許に参加する絶対条件となります。

学生が休みの時期であるオンシーズンは、特に教習所が混みます。小規模の休みである、ゴールデンウィークなどの連休も混み合う傾向にあります。この時期は一刻も早く予約するように心がけてください。

最低でも、1ヶ月2ヶ月前に予約を取るようにしましょう。早めに予約を取ることによって料金が安くなるという教習所もあります。オフシーズンの時期であればそこまで急がなくても予約をすることが出来ますし、値段も安くなりますので、予定を空けることができる方はオフシーズンの時期に予約をするようにしましょう。

このように、合宿免許はかなり前から予約しておく必要があります。合宿免許に参加するためには、先の予定を空けておかなければなりません。つまり、仕事などで急な予定が入ってしまうことがある方は先の予定を空けておくことができませんので、合宿免許に参加することは難しくなります。



合宿免許のデメリット